クレジットカード現金化違法性について

クレジットカードのショッピング枠現金化は法律違反ではありません。

ですが、クレジットカード現金化は大きく分けると2つ(買い取り方式とキャッシュバック方式)に分かれており、その方式の違いであったり、手続きの方法によって危険性が大きく異なってきます。
安全に現金化を利用する為に、現金化の仕組みについて把握しておきましょう。

~買い取り方式について~

クレジットカードのショッピング枠で換金性の高いものや流通性の高いもの(貴金属や商品券や新幹線の回数券や家電商品など)を購入し、それを金券ショップやリサイクルショップに売ることで現金を得る方法です。

なにがいけないのでしょうか?

それは商品の行方です。

買い取り方式

クレジットカードで商品を購入したものは完済されるまで購入した商品の所有権はカード会社にあるため、商品を売ってしまう行為は横領罪や詐欺罪に抵触する可能性があります。
たとえば、他人の所有物を勝手に売るのはいけないことですよね。
さらに、クレジットカード会社は換金目的としたショッピング枠の利用を禁止しております。
なにも知らずもクレジットカード現金をされると利用規約違反になり、・カードの利用停止・強制退会・残債の一括請求などが起りえる可能があります。

なぜ発覚してしまうのか?

契約者が購入した利用明細がある程度カード会社にわかってしまいます。利用した店舗はもちろん、具体的な商品まではわかりませんが、どういった商品なのか、換金性が高いものや流通性が高いものなど把握出来るので、連続的な利用履歴があればカード会社が不審に思い契約者に連絡が来て発覚するケース、もしくは連絡もなくカード会社が問答無用にカードを利用停止措置をしてしまう可能性があります。

~キャッシュバック方式について~

クレジットカードのショッピング枠で指定される商品を買い物をします、購入した特権として現金が手に入れる方法です。
いま多くの現金化業者が取り入れているサービスがキャッシュバック方式になります。
詳しくお話すると、大手家電量販店や携帯ショップなどで、テレビや洗濯機、携帯電話など購入すると「現金キャッシュバック」、「ポイント還元」などの言葉を聞いたことがある方も多くいると思います。
現金化業者も全く一緒のサービス内容になるんです。

商品を販売される店舗やサービスを提供する企業が消費者に対し特典として景品や賞金をつける事が景品表示法で認めらています。
しかし景品表示法では、行き過ぎた金額の賞金やポイント還元などは、商品を販売するお店同士の公正な販売営業を妨げることになるので防止されています。商品の販売価格の10%を超えた額の商品は特典してはいけないようになっています。
ですが、「もれなく型」と言って購入者全員や会員全員など、分け隔てなく全員に同じサービスで提供出来るなら10%超えて法律上、問題ないとされています。

キャッシュバック方式

問題はないの?

まったく問題ないとは言い切れません。

消費者庁は80%~90%を超える還元率のクレジットカード現金化サービスは景品表示法の景品には当てはまらないっと考えており、法に触れてしまう可能性を問題視していますが、いまの法律ではクレジットカード現金化サービス自体を取り締まる事はできません。もし取り締まる事ができる様になると、家電量販店や携帯ショップなど今あらゆる還元サービスをされている多くの業態が大変なことになってしまうので、消費者庁もどうすることができない状態です。

カード利用者が、現在まで逮捕された事例はありませんが、現金化がカード会社に発覚してしまうと利用停止措置を避ける事はできません。

クレジットカード現金化はすぐに現金を手に入れる事が出来る非常に便利なサービスですが、利用される際は方式の違いやサービス内容に注意し、個人で現金化されるよりは、専門知識のある信頼できる業者に相談してみるのが、クレジットカードを安全に利用する近道だと言えるでしょう。

只今の最短ご入金時間はこちら

お急ぎのお客様でもご安心下さい!

24時間お振込みが可能

よくある質問

どのクレジットカードでも利用出来ますか?

VISA・マスター・JCB・アメックスのブランドロゴが付いている99%のカードはご利用いただけます。

利用限度額はありますか?

お客様のショッピング枠内でのお買物であれば、上限はございません。

地方に住んでいるので、店まで足を運ぶ時間がありません。

私どもは日本全国のお客様でのご対応となり、足を運んでいただくお手間は一切かかりません。どなた様でもお気軽にご連絡くださいませ。

時間がかかるめんどくさい審査はありますか?

審査は一切おこなっておりません。クレジットカードのショッピング枠があれば、どなた様でもご利用いただけます。

その他のよくある質問はこちら